« PC市場 | トップページ | 円高 »

シニア起業

60歳前後のシニア世代による
起業が増えているそうです。

定年が視野に入ったサラリーマンが、
「年齢に関係なく好きな仕事を」と
踏み切る例が多いそうです。

労働力人口が減少に転じ、高齢期も
働き続けられる環境作りは、日本の
将来にとって欠かせないそうです。

少子高齢化で労働力人口が減少するなか、
高齢者にもできるだけ働き続け、社会・
経済の支え手になってもらう必要があります。

年齢に関係なく働き続けられる起業は、
魅力的な選択肢の一つだそうです。

雇用創出や経済活性化の効果も
期待できます。

でも、続けるのは難しいですね。
年齢や体力も必要です。

売り上げを継続してあげて
利益をだしてゆくのが大変です。

|

« PC市場 | トップページ | 円高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事