« JR九州 | トップページ | 社民党 »

シャープの人材

経営再建中のシャープです。

元代表取締役専務の中山藤一氏(62)が
1日付で同社に復帰し、専務執行役員に
就任したそうです。

複写機などを担当するそうです。

中山氏は2014年6月に代表取締役専務に就き、
白物家電など商品部門を統括していたが、
経営悪化で15年6月に顧問に退き、
同年11月に退社。
電子部品メーカーに転職していたそうです。

シャープから人材が流出しているばっかりでは
ないようです。
戻る人もいるそうです。

ディスプレー事業の競合候補でもあった
ジャパンディスプレイ入りが決まった
方志教和元専務は出て行きました。
シャープのディスプレー事業を統括して
手の内を知り抜いた方志氏の移籍に関係者は
「親分肌で慕う人も多く、どれだけの人間が
付いていくのかが心配」と漏らしているそうです。

結局、人材ですからね。
一番大事です。

|

« JR九州 | トップページ | 社民党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事