« 景況感 | トップページ | シャープの人材 »

JR九州

JR九州が6月30日に東京証券取引所に
株式上場の申請をしたそうです。

手続きが順調に進めば10月にも上場する
予定だそうです。

発行済み株式数は32万株で、時価総額は
5000億円規模になるそうです。

今年の新規上場では、7月に予定する
無料通話アプリのLINEに次ぐ
大型案件になるそうです。

JRの上場は、1993年の東日本、96年の西日本、
97年の東海に次ぐ4社目だそうです。

旧国鉄から赤字の鉄道事業を
引き継いだ九州、北海道、四国の
「3島会社」の上場は初めだそうです。

利益が出るようになったようですね。
いいことです。
景気もよくなっているのでしょうか。

|

« 景況感 | トップページ | シャープの人材 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事