« ユニクロが低価格路線 | トップページ | みずほフィナンシャルグループ »

次期IPhone

米アップルが今秋に投入する
スマートフォン「iPhone」です。

例年より多い3モデルになるそうです。

中国を中心にこんな事前情報が
飛び交っているそうです。

iPhone生産の大部分を請け負う一方、
販売でも人気ブランドの浮き沈みを
左右する国だけに注目を集めているそうです。

アップルは例年、秋にiPhoneの
新製品を発表・発売するそうです。

台湾の製造請負大手、鴻海精密工業
(ホンハイ)や和碩聯合科技(ペガトロン)は、
受注を受けると夏にかけて中国本土にある
傘下工場で大量の作業員の募集を始めるのが
「年中行事」だそうです。

台湾メディアがその理由として指摘するのが、
これまでは1~2種類だったiPhone新製品を
今年は3種類に増やす可能性があるそうです。

機能は、どうなのでしょうか。
変わらないのであれば、売れるのでしょうか。

買いかえ需要が起こるでしょうか。


|

« ユニクロが低価格路線 | トップページ | みずほフィナンシャルグループ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事