« 韓国の高速鉄道 | トップページ | 九州の観光地 »

アップルの業績

4月26日、アップルが第二四半期決算を
発表したそうです。

13年ぶりの減収になったそうです。

今年1月から3月までのiPhone出荷台数は
5120万台だそうです。
前年同期の6120万台から大幅に
落ち込んだそうです。

金額にして80億ドル(約8900億円)に
のぼるiPhoneの売上の減少は特に
中国(26%減)と米国(10%減)で顕著だそうです。

アップルの今期の総売上は506億ドル(約5.6兆円)で、
前年比13%のマイナスだそうです。

部門別ではiPadが19%減、Macが9%減。
サービス部門は20%の伸びを記録し、
60億ドルに達したそうです。

国別の売上では日本が唯一売上を伸ばし、
24%の増加だったそうです。

結局、iPhoneに依存しすぎていますね。
もう、一巡しましたからね。
新しい柱が必要です。

|

« 韓国の高速鉄道 | トップページ | 九州の観光地 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事