« 新車販売 | トップページ | 40代のサラリーマン »

セブン&アイ・ホールディングス

セブン&アイ・ホールディングス(HD)です。

鈴木敏文会長は突然の引退表明しました。

社内における人事を巡るゴタゴタに
ついて「私の不徳の致すところ」と
吐露したそうです。

コンビニエンスストアを流通業の
主役に押し上げ、セブン&アイHDを
最強の流通グループに育てた功労者も、
自らが主導してきた長期政権に限界を
感じたのかもしれないそうです。

鈴木会長はセブン―イレブンの
商品開発も最終決済も行っていたように、
自身に依存する組織を自ら作り上げたと
いえなくないそうです。

でも長すぎますね。
80歳を超えても、商品開発に口を
出しているのは、異常ですね。

それだけ、後継者を育てて
いなかったということです。

影響は大きいでしょうが、
もう辞める時期かも知れません。

|

« 新車販売 | トップページ | 40代のサラリーマン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事