« ゆうちょの限度額 | トップページ | 上海ディズニー »

ホンダの燃料電池車

水素と酸素を反応させて生み出した

電気を動力とするFCVです。
燃料電池車です。
走行時に二酸化炭素をまったく
排出しないことから「究極のエコカー」とも
呼ばれています。
日本では2014年12月に
「ミライ」を投入したトヨタが
先行しています。
ホンダの八郷隆弘社長は3月10日、
新型燃料電池車(FCV)「クラリティ 
フューエル セル」の日本での発売に
合わせた発表会で新型環境車への
期待を語ったそうです。
ホンダのFCVは後発となったが、
空間活用の秀逸さではミライを
引き離しているそうです。
ホンダもすごいですね。
日本は、たくさんの自動車メーカーが
ありますが、皆すごいと
思います。

|

« ゆうちょの限度額 | トップページ | 上海ディズニー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事