« 中国のEV普及策 | トップページ | クリスピー・クリーム・ドーナツ »

シャープ

シャープは22日、月内に取締役会を開き、

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が
求めているシャープへの出資額を
当初予定の4890億円から1000億円程度
減らすなどの支援見直し案を受け入れる
方向で最終調整に入ったそうです。
2016年3月期業績の悪化や将来負債と
なる恐れのある偶発債務を踏まえ、
企業価値が劣化すると判断したそうです。
主力取引銀行との協議を急ぎ、
鴻海傘下入りの早期契約を目指すそうです。
シャープの経営者も銀行も
駄目ですね。
結局、お金ですね。
将来的に、シャープの企業を
存続させようとは、思ってないようです。
ここまで、シャープの業績が
悪くなった理由がわかりますね。
前途多難なような気がします。
大丈夫でしょうかね。

|

« 中国のEV普及策 | トップページ | クリスピー・クリーム・ドーナツ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事