« ソフトバンク | トップページ | シャープの経営再建 »

スズキアルトワークス

最近、MT(マニュアルトランスミッション)を

搭載したスポーティカーが話題に
なっているそうです。
2015年12月に発売された
「スズキ アルトワークス」が
5速MTを用意したそうです。
すると、MTの販売比率は約「90%」にも
達したそうです。
アルトワークスのATはシングル
クラッチ式の「5速AGS」で、
ツインクラッチやCVTに比べると
変速時の滑らかさに欠けてしまうそうです。

2015年3月にアルトターボRSを
5速AGSのみで発売し、「5速MTが欲しい」と
いう声に応えて投入されたのが
アルトワークスだったそうです。
そのような経緯があるために
5速MTの比率が高いのは
当然だそうです。
それにしても90%という
比率はかなり高いそうです。
マニュアルにも人気があるのですね。
面白いですね。

|

« ソフトバンク | トップページ | シャープの経営再建 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事