« 中国人客の増加の影響 | トップページ | 円高 »

日本マクドナルドの業績

日本マクドナルドホールディングスです。

2月9日に2015年12月期通期の
連結決算を発表したそうです。

減損損失や店舗閉店などに伴う
特別損失72億円を計上したそうです。

最終損益が347億400万円の赤字
(前期は218億円の赤字)になったそうです。

2001年の株式上場以来、過去最大の
赤字額になるそうです。

上高は前年同期比14.8%減の1894億7300万円、
営業利益は252億3300万円の赤字、
経常利益は276億9100万円の赤字だったそうです。

営業利益が赤字なのは、大変ですね。
本業が儲かっていませんからね。

やっぱり、安全安心のメニューが
必要ですね。

|

« 中国人客の増加の影響 | トップページ | 円高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事