« 相場 | トップページ | 中国経済 »

アメリカの原油輸出

米国が原油輸出の解禁に踏み切りました。

石油輸出国機構(OPEC)など
既存の輸出国との市場シェア
争奪戦が激しくなるそうです。

シェールオイルの開発で在庫が
積み上がっている米国の生産者に
とって新たな市場が開けることは
朗報だそうです。

今後の価格動向によっては長期的な
増産につながる可能性があるそうです。

ただ、米国産原油の輸出急増には
懐疑的な見方が強く、短期的な影響は
限定的との指摘も多いそうです。

オイルショックのときには、アメリカは
原油の輸出をストップしましたからね。
どうなるかは、わからないそうです。

原油価格が下がるのは良いですが、
注目ですね。

|

« 相場 | トップページ | 中国経済 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事