« 激安ガソリン | トップページ | リニア中央新幹線工事 »

マンションの平均価格

首都圏のマンションの平均価格です。

不動産経済研究所が発表したそうです。

大型高級物件の販売が相次いだため、
約24年半ぶりに6000万円を突破したそうです。

11月の首都圏のマンション価格は
6328万円だったそうです。

1年前よりも1104万円アップしたそうです。

6000万円を超えるのはバブル末期の
1991年6月以来、約24年半ぶりだそうです。

東京・港区で平均2億6000万円の
マンションが152戸完売するなど
都心で大型高級物件の販売が
相次ぎ、平均価格を大幅に
引き上げたそうです。

また、11月の販売戸数は3496戸で
3カ月ぶりに増加し、契約率も
好調の目安とされる70%を
上回る82.1%だったそうです。

すごい価格ですね。
誰が、購入するのでしょうか。
首都圏では、マイホームは難しいですね。

|

« 激安ガソリン | トップページ | リニア中央新幹線工事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事