« 貿易収支 | トップページ | パタハラ »

韓国と原油下落

原油価格の下落により韓国国内の
製造業の危機がますます大きくなって
いるそうです。

原油価格の下落が最終的に、
造船・鉄鋼・電子など韓国経済を
主導する主要な製造業の輸出不振と
内需にまで悪影響を与えているそうです。

原油価格の下落が韓国経済に影響を
及した結果、造船や鉄鋼、建設業では
すでに、受注や輸出規模が激減し
深刻な危機に直面しているそうです。

電子関連や自動車製造業においても
国際的競争力が低下していく気配が
あるそうです。

2014年には327億ドル(約4兆円)
あった造船業の受注額は、2015年は
最終的に240億ドル(約2兆9400億円)に
留まる見通しだそうです。

中国への依存度が大きいですからね。

影響が大きいでしょうね。



|

« 貿易収支 | トップページ | パタハラ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事