« ワタミの業績 | トップページ | ボージョレ・ヌーボー »

軽減税率

生活必需品の消費税率を低く抑える

軽減税率についてです。
自民、公明両党の協議で、対象品目の
線引きが難航しているそうです。
対象範囲は確保できる財源の規模と
密接にかかわるうえ、定義があいまいで
線引きしにくい品目が多いためだそうです。
先行している欧州などでは複雑な
線引きも行われており、今後突っ込んだ
議論がされそうです。
公明党は軽減税率の対象を幅広く
設定するよう求めているそうです。
しかし、対象が最も広い「酒類を除く飲食料品」で、
消費税率10%時に軽減税率8%を
適用すると、税収減は年1.3兆円に及ぶそうです。
加工食品が難しいですね。
でも、消費者にとっては、生活に必要な
全部の食品をの税金を軽減してほしいですね。
国民も、注目する必要があります。

|

« ワタミの業績 | トップページ | ボージョレ・ヌーボー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事