« 郵便局 | トップページ | 中国の製造業 »

ノーベル賞

大村智・北里大特別栄誉教授が

今年のーベル医学生理学賞を受賞
しました。
中でも1979年に発見された
「エバーメクチン」は、アフリカや
東南アジア、中南米など熱帯域に
住む10億人もの人々を、寄生虫病から
救う特効薬へとつながったそうです。
大村さんは73年、大手製薬会社
メルク社と共同研究を開始。
さまざまな微生物が作る抗生物質
などの探索を進める中で、静岡県内の
土壌から分離された微生物が生産する
エバーメクチンを発見したそうです。
すごい人なのですね。
ノーベル賞を受賞して、日本の国民が
知りますね。
でも、いいことです。
日本人として誇りに思います。

|

« 郵便局 | トップページ | 中国の製造業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事