« アップルの電気自動車 | トップページ | シャープの業績 »

中国の製造業

中国の製造業の景況感を示す
製造業購買担当者指数(PMI)です。

9月速報値は、前月から0・3ポイント
悪化して47・0になったそうです。

リーマン・ショック後の2009年3月以来、
6年半ぶりの低水準になったそうです。

中国の景気がさらに落ち込む兆しを
見せたことで、世界経済にも影響が
ありそうです。

市場は今回、8月より小幅改善して
47・5前後を予想していたが、逆に
3カ月連続で悪化したそうです。

景気判断の分かれ目となる「50」も
7カ月連続で下回ったそうです。

9月は輸出や新規注文、雇用などの
主要な指標がことごとく、前月より
悪化する傾向を示したそうです。

アメリカと日本の国内景気は
あまり影響を受けてないようですが。

でも、輸出は影響がありますね。

|

« アップルの電気自動車 | トップページ | シャープの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事