« USJ沖縄 | トップページ | 中国の不動産投資 »

内閣支持率

時事通信が4~7日に9月の

世論調査を実施したそうです。
安倍内閣の支持率は前月比
1.2ポイント減の38.5%だったそうです。
政権復帰後、初めて4割を切った前月を
下回り、最低を更新したそうです。
不支持率は同0.4ポイント増の41.3%だそうです。
支持率の低下は、安全保障関連法案に
対する世論の理解が進んでいないことに
加え、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
名護市辺野古移設をめぐる県との対立の
深刻化などが影響したとみられるそうです。
支持率が落ちたのは安全保障は
少しあるかも知れませんが、普天間問題は
あまり関係ないですね。
新聞社の憶測です。
それより、軽減税率で、還付にする方が
問題です。
もっと、国民のことを考えた方法を
おこなうべきです。

|

« USJ沖縄 | トップページ | 中国の不動産投資 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事