« 超高張力鋼板の開発 | トップページ | ワタミの業績 »

経常収支

財務省が10日、2015年上半期(1~6月)の

国際収支速報を発表しました。
海外とのモノやサービスの取引、
投資収益などの状況を示す経常収支は、
8兆1835億円の黒字になったそうです。
前年同期は4977億円の赤字。
上半期として2年ぶりに黒字転換したそうです。
貿易収支は4220億円の赤字だったが、
前年同期から5兆7794億円改善したそうです。
自動車や半導体が好調で輸出が
前年同期比5.9%増となる一方、
輸入は原油価格の下落が響き、
8.8%減と09年下半期以来の
マイナスとなったそうです。
第1次所得収支の黒字額は26.1%増の
10兆5114億円と過去最大だそうです。
サービス収支は8723億円の赤字だそうです。
赤字額は比較可能な1985年以降で
最も少なかったそうです。
原油価格が下がっていますからね。
いいことです。
このまま続けばよいですね。

|

« 超高張力鋼板の開発 | トップページ | ワタミの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事