« ADSLの終了 | トップページ | 首都圏への送電能力 »

シャープ

経営再建中のシャープです。厳しいですね。

資産の整理を全国各地で進めているそうです。

本社の土地と建物の入札を行っているほか、
7月には静岡県内の家電修理の
サービス拠点を売却したそうです。

経営危機が表面化した今年3月以降、
全国各地の拠点を次々に売却しており
一連の資産売却で数十億円を得たそうです。

不要資産の圧縮を進め、財務体質の改善を
図るそうです。
これは、後ろ向きの対策ですね。

赤字は、数千億ですからね。
やっぱり、売れる商品を早急に
開発する必要がありますね。

来期は、少しはよくなるのでしょうかね。

|

« ADSLの終了 | トップページ | 首都圏への送電能力 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事