« ソニーが公募 | トップページ | 上海株 »

出国税

国外に居住地を移す富裕層に対し、

株式などの含み益に課税する「出国税」が
1日、導入されるそうです。
対象は1億円以上の金融資産を持つ
富裕層だそうです。
アベノミクス効果による金融市場の
活況で利益を手にし、海外移住を
考える人にたいしてだそうです。
出国税は国内に5年以上居住していた人が
海外に移住する場合、株式や投資信託などの
有価証券、デリバティブ取引といった
金融資産に対し、転出時に資産の
含み益に特例的に課税する制度だそうです。
すでに欧米などで導入されているそうです。
国内で実際に株などを売買して得た差益
(キャピタルゲイン)には20%の所得税が
課税されています。
富裕層の出国が減るでしょうか。
税金を取る方法ばっかり
よく考えますね。

|

« ソニーが公募 | トップページ | 上海株 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事