« 韓国MERSの影響 | トップページ | ソフトバンク »

トヨタの新型株

トヨタ自動車の株主総会が16日、

愛知県豊田市の本社で開かれました。
会社側が事実上の「元本保証」の
仕組みとなる譲渡制限付きの
個人投資家向け新型種類株を
発行できるように定款を変更する議案を
提出したそうです。
3分の2以上の賛成で可決されたそうです。
今夏に種類株を発行するそうです。

新しい種類株は発行からおおむね
5年は売却ができないそうです。
代わりに、5年後に株価が下がっても、
希望すれば発行時の価格で会社が
買い取るそそうです。
普通株主と同様の議決権もあるそうです。
面白いかも知れませんね。
絶対に損はしませんからね。

|

« 韓国MERSの影響 | トップページ | ソフトバンク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事