« ソフトバンク | トップページ | ソフトバンク »

電力の競争時代

大手電力に発送電分離を義務付ける改正電気事業法が
17日に成立しました。

電力小売り全面自由化に続く
発送電分離の実施も決まり、電力業界は
本格的な競争時代に突入するそうです。

電気料金の値下げが期待されるほか、
大手電力と異業種の連携などによる
多様なサービスも出るかもしれません。

自由競争が進みコストの低い石炭火力の
新規参入が増えれば、温室効果ガスの
削減が滞るといった懸念もあるそうです。

大手電力は既に顧客の囲い込み戦略を
しています。

通信と電気のセット販売です。
東京電力がソフトバンクと提携交渉を
開始したほか、関西電力や中部電力も
携帯電話大手との提携を考えて
いるそうです。

新しい、企業が出てきてほしいですね。

そうすれば、価格が下がります。
注目ですね。

|

« ソフトバンク | トップページ | ソフトバンク »

経済・政治・国際」カテゴリの記事