« ヤマダ電機 | トップページ | 韓国の輸出企業 »

中国のレアアース産業

中国のレアアース産業は今、大変のようです。
でも、将来は楽観しているようです。

中国の記事です。

中国政府が新エネルギー車
(電気自動車、水素自動車、プラグイン
ハイブリッドカーなど、次世代型自動車の総称)の
普及に向けた政策を推進していることを
紹介しているそうです。

将来的には従来のガソリンエンジン車は
徐々にハイブリッド(HV)車や
新エネルギー車に取って代わられることに
なるそうです。

新エネルギー車の存在はレアアース産業の
発展を牽引することになると期待して
いるそうです。

現時点でもっとも強力な
永久磁石であるネオジム磁石だそうです。
HVのモーターに使われているそうです。

中国国内にはレアアースによる
永久磁石に関連する事業を行う
会社が200社を突破したそうです。

でも、難しいでしょうね。
ハイブリッドなどの車は、日本が一番進んで
います。
中国の磁石は使いませんよ。

中国では、いつ電気自動車を作るのでしょうか。
もっと、現実的な記事を書かないと
いけませんね。

|

« ヤマダ電機 | トップページ | 韓国の輸出企業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事