« 東京電力とソフトバンク | トップページ | 中国の製造業 »

マックの業績

日本マクドナルドホールディングス(HD)です。

1日、今年1~3月期の連結決算を
発表しました。

最終損益が145億円の赤字
(前年同期は12億円の黒字)になったそうです。

今年に入り相次いで発覚した異物混入の
影響などで来店客が減り、売上げも
大きく落ち込んでいるそうです。
四半期の赤字額としては平成13年の
上場以降で過去最大だそうです。

4月の既存店の売上高も前年同月比で
21.5%減となり、昨年2月から15カ月連続の
前年割れだそうです。
特に昨年12月以降は5カ月続けて減少幅が

20%を超えたそうです。

4月は期間限定商品が好評だったため

マイナス幅は縮小傾向にあるが、厳しい状況が
続いているそうです。

なかなかマックの業績がよくなりませんね。
構造的な問題もあるようなきがします。

コーヒーのお客がが、コンビニに奪われて
います。
難しいですね。

|

« 東京電力とソフトバンク | トップページ | 中国の製造業 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事