« 米カジノ産業 | トップページ | マックの業績 »

東京電力とソフトバンク

東京電力は、電気料金と携帯電話通信料の「セット割引」をするため、大手携帯電話会社ソフトバンクと提携することで
最終調整に入ったそうです。

来春から家庭でも電力会社を
自由に選べるようになるのに合わせ、
サービスを始めるそうです。

他社も同様の提携を探っており、
全国的に顧客の奪い合いが
激しくなる可能性があるそうです。

東電は供給エリア外での営業力が弱く、

全国展開している携帯電話店を
活用する検討を進めていたそうです。

3月にはソフトバンク、NTTドコモ、
KDDI(au)の携帯3社に提案を募り、
特にソフトバンクからセット割引をする際の
負担割合などで前向きな提案があったそうです。

今までは、光回線と携帯電話がセットに
なっていあmしたが、電力料金もセット割引が
できるようになるのですね。

これは、影響が大きいですね。

電気料金も安くなる可能性もあるそうです。

|

« 米カジノ産業 | トップページ | マックの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事