« 奥村遊機が破産 | トップページ | 超電導リニア »

日本のレアアース

中国で日本のことを記事にしているようです。

日本が2014年に輸入した
希土類(レアアース)の量は
2万2307トンに達したそうです。
世界最大のレアアース輸入国だった
そうです。
一方、08年から14年までの財務省貿易統計を
紹介したうえで、日本の「中国依存からの
脱却」が進んでいるそうです。
日本が14年よりマレーシアからの
レアアース輸入を開始したそうです。
マレーシアからのレアアース輸入は
12年は0トン、13年はわずか9トン
だったものが、14年は一気に1218トンまで
増加したそうです。
日本が輸入するレアアースを国別で
見た場合です。
08年の輸入量は3万4330トンで、
中国産が全体の90%以上を占めていたそうです。
中国から輸入するレアアースの割合は
10年の81.61%から11年には68.37%まで
低下、さらに14年には59.64%に低下したそうです。

もっと下がりますね。
レアアースを使用する磁石などの技術は
日本が一番多いですからね。
リスク分散です。

|

« 奥村遊機が破産 | トップページ | 超電導リニア »

経済・政治・国際」カテゴリの記事