« シャープの再建 | トップページ | 東京メトロ »

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキンなどを

事業化している日本KFCホールディングス
(HD)です。
24日、2015年3月期の連結決算を
発表したそうです。
最終損益が5億円の赤字に転落したそうです。
最終赤字となるのは事業会社時代から
数えて11年ぶりだそうです。
売上高は前期比1.4%増の846億円だったそうです。

本業のもうけを示す営業利益は
同63.2%減の6億円だったそうです。
フライドチキン事業は、消費税増税後の
需要低迷の影響もあって、前期比3.1%減
ながら60億円の営業利益をあげたそうです。
しかし前期はほぼトントンだったピザハット事業が
11億6000万円の営業赤字となり、
全体の収支が悪化したそうです。
やっぱり、コンビニの影響ですね。
安くておいしいからあげを販売しています。
わざわざ高いケンタッキーを食べなく
なりました。
時代の流れですね。

|

« シャープの再建 | トップページ | 東京メトロ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事