« SIMロック解除 | トップページ | ケンタッキーフライドチキン »

シャープの再建

業績不振のシャープです。

経営責任を明確化するため、代表権を
持つ副社長と専務の計4人が
6月で取締役を退くそうです。

高橋興三社長は留任するが、報酬を
大幅に削減するそうです。

主力取引銀行のみずほ、三菱東京UFJ両行から
計2千億円の資本支援を受け、経営再建に

取り組むそうです。

新たな経営陣には、外部の人材を招くことも

検討するそうです。

2015年3月期決算は、リストラ費用が
かさむため、2千億円を超える純損益の
赤字が見込まれているそうです。

シャープは主力銀行に支援を要請。
銀行側もシャープのリストラ案を了承し、
資本支援を実施する方針が固まったそうです。

社長も辞めるべきですね。
結局、経営はよくなっていません。
リストラで、また優秀な人が辞めて
ゆきます。
シャープの早急に次の柱を作らないと
だめですね。

|

« SIMロック解除 | トップページ | ケンタッキーフライドチキン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事