« トクホのノンアルコール飲料 | トップページ | 韓国がアジアインフラ投資銀行に参加 »

上野東京ラインの評価

14日に開業したJR東日本の「上野東京ライン」です。

インターネット上の反応が大きく
分かれているそうです。

上野駅が終点だったJR常磐、東北(宇都宮)、
高崎各線が東京駅に乗り入れるようになりました。
北関東から首都圏への利用者は歓迎ムードだそうです。

一方、東海道線の一部区間では混雑が
激化したと訴える声も相次いでいるそうです。
評価は分かれているそうです。

混雑が緩和されるということだったですが、
そうでもないところもあるようです。

東海道線ユーザーの反応が
悪いようです。

確かにそうかも知れませんね。

でも、全体的に評価する必要が
あります。
具体的なデータで客観的に
把握しないといけませんね。

|

« トクホのノンアルコール飲料 | トップページ | 韓国がアジアインフラ投資銀行に参加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事