« 自動起床装置 | トップページ | 無線送電技術 »

NISA

少額投資非課税制度(NISA)が
昨年1月にスタートしました。
2年目を迎えました。

「貯蓄から投資へ」の流れを
推進する目的です。

しかし、すでに開設されたNISA口座のうち、
実際に投資した人の割合は半分以下に
とどまっているそうです。

「笛吹けど踊らず」と、証券関係者は
現状を打ち明けているそうです。

証券業界は、激しい口座獲得合戦を
繰り広げてきたそうです。
口座の稼働が高められないと
「貯蓄から投資」も絵に描いた餅に
なりかねないそうです。

2年目は正念場の年になりそうだ。

株は、難しいですからね。
儲かる人は限られてきます。

NISAでやる、初心者は、勝てませんよ。
投資しないのもわかります。

|

« 自動起床装置 | トップページ | 無線送電技術 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事