« 中国の製造業 | トップページ | 韓国の研究開発 »

ヤフーの宿泊予約

IT大手ヤフーは26日、ネットでホテルや

旅館の予約を受けつける事業に
参入するそうです。
手数料をタダにして宿や人を集め、
広告収入で収益を上げるそうです。
ヤフーは宿泊予約数などで国内トップをめざすが、
海外勢も続々と上陸し、厳しい競争になるそうです。
ヤフーは旅行情報サイト「ヤフー・トラベル」で
26日から、ホテルや旅館の予約を受けつけるそうです。
これまでJTBなど他社の空室情報を紹介するだけだったが、
全国4千軒の宿泊施設と提携し、空室を検索して
予約できるシステムを整えたそうです。
主な宿泊予約サイトは宿泊料金の8~10%を、
店舗を構える旅行会社は15%を手数料として
宿泊施設からもらうのが相場だそうです。
宿泊サイトには、じゃらんとか楽天とラベルとかありますね。
でも、手数料が無料なのは魅力ですね。
ホテルなどは、登録するでしょうね。
利用する消費者にとっては、選択肢があるのは
いいことです。

|

« 中国の製造業 | トップページ | 韓国の研究開発 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事