« 丸紅の業績 | トップページ | 空き家問題 »

中国経済

中国経済が減速しているそうです。

2014年における中国のGDP成長率が
7.4%だったそうです。
24年ぶりの低水準だったそうです。

電力消費は経済活動を推し量るうえでの
重要な指標だそうです。
こちらのほうが実態を反映しているそうです。

14年上半期の電力消費は前年同期比
5.3%増、GDP成長率は7.5%増だったそうです。

さらに14年下半期の電力消費は同2.5%増、
GDP成長率は7.3%だったそうです。

電力消費の落ち込みに比べてGDP成長率の
落ち込み幅が小さすぎるそうです。

人件費が上がっています。
製造業が、他の国へ移転しています。

成長率も落ちますね。

|

« 丸紅の業績 | トップページ | 空き家問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事