« キリンの缶チューハイ | トップページ | 中国経済 »

丸紅の業績

総合商社大手の丸紅です。

資源価格下落の影響が
いよいよ総合商社の決算に
及び始めたそうです。

総合商社大手の丸紅は1月26日、2015年
3月期に1200億円の減損を計上すると
発表したそうです。

これにより、今期の純利益は従来予想の
2200億円から1100億円へと半減するそうです。

減損の内訳は、北海やメキシコ湾、
シェールオイル関連の油ガス事業で
950億円だそうです。

チリの銅鉱山で100億円、豪州石炭事業で
50億円と資源関係が中心だそうです。

原油が安く買えるのはよいことだと
思いますが、そうではないのですね。

採算割れになっているそうです。

|

« キリンの缶チューハイ | トップページ | 中国経済 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事