« ガソリン価格 | トップページ | ケンタッキーがハンバーグ »

ECBの量的緩和

欧州単一通貨ユーロを使う19カ国の金融政策を

決める欧州中央銀行(ECB)です。
22日、定例理事会を開き、ユーロ加盟国の
国債などを購入し、お金を大量に金融市場に
供給する「量的緩和政策」の導入を
決めたそうです。
ユーロ圏は物価が下落し続けるデフレの
懸念が強まっており、量的緩和は
これを払拭する狙いだそうです。
量的緩和の導入は1998年の欧州中銀創設
以来初めてだそうです。
日銀や米連邦準備制度理事会(FRB)に
続いて異例の金融政策に踏み込むそうです。
でも、これは、好感しました。
世界中で、株価が上がっています。
ヨーロッパの景気がよくなるでしょうか。
注目ですね。

|

« ガソリン価格 | トップページ | ケンタッキーがハンバーグ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事