« 年金の支給 | トップページ | 住宅の販売 »

馬英九総統

台湾の馬英九総統が辞任するようです。

台湾統一地方選で与党・国民党が
惨敗しました。

それを受け、馬英九(マーインチウ)総統が
党主席を辞任するそうです。

2008年の総統就任以来、中国重視政策を
推進した馬氏の指導力低下で、今後の
中台関係にも大きな影響が出そうです。

29日の選挙では、国民党は15の
県市長ポストを6に減らしたそうです。

最大野党の民進党は6から13に躍進。

総得票数は国民党499万票(得票率40・70%)に
対し、民進党は583万票(同47・55%)に
なったそうです。

いろいろな中国よりの政策をおこないました
からね。
国民は、野党に投票したのですね。
次は、野党ですね。

|

« 年金の支給 | トップページ | 住宅の販売 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事