« 訪日中国人 | トップページ | 携帯電話3社の業績 »

韓国経済

韓国経済の牽引役である三星(サムスン)電子と

現代(ヒュンダイ)自動車です。
両者の業績が悪化しているそうです。
特にサムスンは2014年7-9月期の
営業利益が前年同期比60.05%減に
なったそうです。
サムスンの7-9月期の売上高が
前期比9.27%減の47兆4000億
ウォン(約4兆9000億円)となり、前年同期に
比べて19.69%減になったそうです。
さらに営業利益は4兆6000億ウォン
(約4760億円)にとどまり、前期比43.5%減だそうです。
スマートフォン事業の減速が業績低迷の
直接的な原因だそうです。
ヒュンダイの7-9月期における営業利益は
前年同期比18.0%減の1兆6487億ウォン
(約1700億円)だったそうです。
サムスンとヒュンダイの業績悪化は
韓国の経済全体に影響を及ぼすそうです。
税金を払えませんね。
他に企業がありませんからね。
財閥企業ばっかり優遇するので、他の企業が
育っていませんからね。

|

« 訪日中国人 | トップページ | 携帯電話3社の業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事