« 格安スマートフォン | トップページ | 認知症の高齢者 »

小渕議員

小渕議員が議員辞職するかもしれないそうです。

小渕優子前経済産業相の
関連政治団体の不透明な
収支問題です。
小渕氏は29日、責任をとって議員辞職する
方向で検討に入ったそうです。
自民党幹部は同日夜、「この局面では
議員辞職するしかない」と語り、
小渕氏が議員辞職する公算が
大きくなったそうです。

小渕氏の政治資金をめぐる疑惑は
同氏の後援会など2つの政治団体が
平成22、23年分の収支報告書で支持者向けの
観劇会の収入として計742万円を記載したそうです。

観劇費などの支出は2年間で3384万円と
記載しており、収支で2642万円の差額が
あるそうです。

小渕氏側が負担していれば、利益供与を
禁じている公職選挙法に抵触する
可能性があるそうです。

問題ですね。
法律に違反していれば仕方ないですね。
どうなるでしょうか。

|

« 格安スマートフォン | トップページ | 認知症の高齢者 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事