« 国内の自動車生産 | トップページ | サムスンの半導体 »

香港のデモ

香港のデモがなかなか収束しませんね。

香港の金看板でもある「国際金融センター」が揺らぎ始めているそうです。

「真の普通選挙」を求めた民主派の学生や
市民らの街頭デモが続いています。
週明け6日以降の金融市場は混乱が
予想されるそうです。

中国が繰り返し武力介入をも示唆して
民主派を威圧していることで、
「国際金融センターに不可欠な法治の
独立性に疑問符がついた」(国際金融筋)との
懸念が市場関係者に広がっているそうです。

香港の株式市場はアジアでは東京に
次ぐ第2位の規模だそうです。
市場全体の時価総額は今年6月段階で
およそ24兆香港ドル(約340兆円)にも
なるそうです。

大きいですね。
金融問題が出て、不安定になれば、経済にも
影響がでます。

早急にデモを抑えないといけませんね。

|

« 国内の自動車生産 | トップページ | サムスンの半導体 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事