« ファミリーマートの業績 | トップページ | エースコックも値上げ »

中国の高速鉄道

中国メディア・羊城晩報の記事だそうです。

4日、限界時速400キロメートルを誇る
高速鉄道列車「ドクターイエロー」が
同日より貴州省で高速試験運転を実施するそうです。

四川省成都市から運ばれた高速鉄道列車

「CRH380AJ-0203」が2日夜に
貴州省の貴陽駅に運びこまれたそうです。

この列車は8両編成で、車体が黄色いことから
「ドクターイエロー」と呼ばれているそうです。
最高時速380キロ、限界最高時速は

400キロに達するそうです。

建設中の貴広高速鉄道では9月18日より

通称「ドクターホワイト」のCRH2-010Aを
使った試験運転が行われていたが、同列車の
最高時速が250キロだそうです。

そのため、新たに「ドクターイエロー」が
運び込まれたそうです。

スピードを出すのに何が変わったのでしょうか。

新幹線ののぞみは、280キロで走行しているそうです。
400キロも出して大丈夫なのでしょうかね。

|

« ファミリーマートの業績 | トップページ | エースコックも値上げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事