« ガソリン価格 | トップページ | アメリカでのエボラ出血熱 »

特許制度の改正

特許制度の改正についてです。


従業員が職務で発明した特許権を
企業に帰属させる特許制度の改正です。

国際競争にさらされる日本企業の
開発力強化につながると期待されるそうです。

新制度のもとで企業は、発明の報奨を
決める社内規定の明文化が求められるそうです。

十分な報奨につながる社内規定は優れた
人材の囲い込みにつながり、社内の
技術開発も後押しするそうです。

日本企業は、特許については、あまり考えていなかったですからね。
きちんと、報奨制度をすればよいと
思います。


ノーベル賞をとった、中村修二さんが、
反対していますが、企業がお金を
出さなかったらできなかったですからね。
そこを考える必要があります。

|

« ガソリン価格 | トップページ | アメリカでのエボラ出血熱 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事