« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

マレーシア航空

マレーシア航空が人員削減をするそうです。

政府系ファンドのカザナ・ナショナルは、
マレーシア航空の過半数株式を
保有しているそうです。

29日、マレーシア航空の再建計画を

発表したそうです。

従業員の30%に相当する6000人を削減し、

2014年末までにマレーシア取引所への

上場を廃止するそうです。

赤字決算が続いていたマレーシア航空は

3月に北京行航空機が行方不明になったほか、
7月にはウクライナ上空で航空機が撃墜され、

経営難が深刻化したそうです。

カザナは、上場廃止後3年以内の黒字復帰を

目指すことを明らかにしたそうです。

また、今後3─5年でマレーシア航空の
株式を再び上場させるそうです。

結局、行方不明になった飛行機は
見つかっていませんね。
そして、ウクライナでの撃墜です。
こんなに続くと経営も悪くなります。

|

すかいらーくの再上場

すかいらーくが再上場するそうです。

東京証券取引所は28日、ファミリーレストラン
「ガスト」「ジョナサン」などを手がける
すかいらーく(東京都武蔵野市)の上場を
承認したそうです。

上場は10月9日で、東証1部に区分される
可能性が高いそうです。

平成18年に経営陣による自社買収(MBO)で、
東証1部の上場が廃止となり、8年ぶりの

再上場だそうです。

すかいらーくは、昭和37年創業で、

45年のファミレス「すかいらーく」1号店を
東京都府中市に出店したそうです。

長いですね。

23年から米投資会社ベインキャピタルの
傘下で改革に取り組み、ガストなどでの
収益改善によって業績が回復してきたそうです。

ガストがよくなっていますね。
再上場も珍しいですね。

|

KDDIが電力小売り

KDDIが電力小売り事業に参入するそうです。

KDDIは8月27日、マンション向けの
電力小売り事業に参入すると発表したそうです。

新築・既築のマンション向けに、
電気料金を割安に利用できる一括受電サービス
「auエナジーサプライ」です。
9月1日から提供するそうです。

当初は東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県で

提供し、順次提供エリアを拡大するそうです。

auエナジーサプライでは、KDDIが

地域電力会社などから高圧電力を
一括契約で調達し、マンションの共用部に
設置する受変電設備で低圧電力に
変換するそうです。

従来よりも割安な電気料金でサービスを
提供できるそうです。

電気料金がどんどん値上がりしています。

安いのであれば、考えてもよいですね。

|

代々木ゼミナール

大手予備校・代々木ゼミナールです。

全国27校舎の7割を閉鎖する方針が
明らかになりました。
驚きました。

以前から旧校舎などを活用した不動産業を
進めているそうです。

古くなった建物をホテルや会議室と
いった形態に改装しただけでなく、
おしゃれな商業施設になったところまで
あるそうです。

札幌校の旧校舎は2013年11月から
貸会議室大手のティーケーピー
(東京・新宿区)に貸し出されているそうです。

同社が内部を改装して企業や個人ユーザー向けに、
会議室や宴会場として利用できるようにしたそうです。

同様に高層ビルの「本部校 代ゼミタワー」に
校舎を移転してから、本部の古い校舎の一部が、
空きスペース活用のため会議室として
貸し出されているそうです。

不動産業ですか。
確かに、固定収入が入りますね。
多角化という意味では、よいですね。

|

中国産の鋼材

中国産の鋼材が韓国に大量に入っているそうです。

韓国メディアの東亜日報の
報道だそうです。

「韓国が中国から輸入する鋼材はすべて
偽物の不合格品であり、中国産の
劣悪な鋼材が韓国の建築物の
安全性にリスクをもたらしている」と伝えた。

中国産の鋼材の2014年上半期に
おける韓国での市場シェアは23%に
達しているそうです。
主に監督基準の緩い小規模な
建築物に対して使用されているそうです。

でも、韓国が使わなければよいと
思いますよ。
安全基準がしっかりしていれば、
もし、中国産鋼材がよくなければ、
使えません。

使うのも、問題だと思いますね。

韓国もどんどん安い中国産が入ってくるので、
韓国鋼材が売れないのでしょうね。

|

農機具の進化

農機具の進化しているそうです。

クボタやヤンマーなど農機メーカーが
自動で農作業するロボットやITと
連携した「スマート農機」の開発に
乗り出しているそうです。

農産品の関税引き下げを含む
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の
妥結をにらんだ対策のようです。

政府は農地の大規模化を推進し、
国内農業の競争力を強化するそうです。

農機メーカーも生産性を向上させる
商品開発で、政府が掲げる「攻めの農業」と
歩調を合わせるそうです。

クボタは今年から、衛星利用測位システム(GPS)や
カメラを搭載し、無人走行で農作業する
トラクターの開発に乗り出したそうです。
農作業の効率化を図るのが狙いだそうです。

高度化は、よいと思います。
でも、高いですからね。
採算が取れません。

もっと、大規模にできる政策が必要だと
思います。

|

野菜が高騰

野菜の価格が高騰しているそうです。

キュウリの卸売価格は平年に比べて2.5倍、
ナスは7割高の水準だそうです。

台風や長雨などの天候不順によって
供給不足に陥っているためだそうです。

価格上昇が著しいのは、キュウリ、
ナスといった夏野菜だそうです。

農林水産省によると、8月上旬までは
平年より安かったが、主要産地である
東北、北関東で台風や雨が続き、
一部が傷ついて出荷できなくなったり、
日照不足で成長が遅れたりしているそうです。

晴れの日が少なくなっています。
雨が多いですね。

価格が高止まりすれば、家計にも影響を
与えるそうです。

|

中国の資産バブル

以前から中国の資産バブルが

弾けると言われています。
中国の記事です。
金融危機後の新しい経済秩序のもと、
中国経済の成長率が低下し、中国企業の
利益も下落傾向にあるそうです。
株式や不動産をはじめとする人民元資産の
バブルがまもなく弾ける可能性が
あるそうです。
でも、バブル崩壊は深刻な事態には
つながらないそうです。
かなり以前から言われていますが、
弾けませんね。
政府がコントロールしています。
そういう点では、一党独裁のメリットですね。
将来は、誰もわかりません。

|

ガソリン価格

ガソリン価格が下がっているそうです。

経済産業省資源エネルギー庁が
20日、18日時点のレギュラーガソリン
1リットル当たりの全国平均小売価格を
発表しました。

前週(11日)と比べ20銭安い169円
だったそうです。

値下がりは5週連続だそうです。

中東、ウクライナの地政学リスクへの
懸念は残っているものの、原油の
供給懸念が後退したそうです。
元売り各社が卸価格を引き下げる
傾向が続いているそうです。

来週の見通しは、「小幅な値下がりとなる」と

予想しているそうです。

台風の影響などによるガソリンの
需要低迷から小売りが値引きを
実施する可能性もあるためだそうです。

少しでも安くなるのはよいことです。

|

川内原発審査書案への意見

九州電力川内原発1、2号機に
ついてです。

原子力規制委員会は19日、全国の原発で初めて「新規制基準に
適合している」と判断しました。

九州電力川内原発1、2号機の審査書案に
対して意見公募を実施したそうです。

結果、約1万7000通の意見が
寄せられたそうです。

1通に複数の意見があるものもあるそうです。
規制委は内容について「精査中」として
明らかにしていないそうです。

異常ですね。
ごこかのグループや団体が意図的に
書いたのではないでしょうか。

同じ人もあるかもしれません。
記名でおこなうべきですね。

そして、まずは、薩摩川内の人の
意見を聞くべきですね。

|

日本KFCの鶏肉

日本KFCの鶏肉をすべて国産にするそうです。

日本KFCホールディングスが、運営している
「ケンタッキーフライドチキン」の店舗で
使用する鶏肉を全て国産にするそうです。

現在は期間限定商品の「レッドホットチキン」で
米国産と国内産を併用しているそうです。

販売を終了する9月以降は消費者の不安を
考慮し、全て国産に切り替えるそうです。

中国の期限切れ問題が発生して、
国民は、かなり神経質になっています。

外国産とわかると、敬遠するようになって
いると思います。

特に、ケンタッキは、鶏肉が売りですからね。

国産にするのもわかります。
でも、国産を前面にだすと、売れると思います。
安心ですからね。

|

訪日外国人が増加

訪日外国人が増加しているそうです。

旅行大手各社が訪日外国人客の
獲得を強化しているそうです。

訪日客は昨年、初めて年間1千万人を
突破しました。

今年も前年を3割近く上回る過去最高の
ペースだそうです。

各社は外国人需要の取り込みが将来の
大きな収益源になるとにらみ、定番の東京や
京都などを巡るツアーにとどまらず、
体験型ツアーなど品ぞろえの充実を
図っているそうです。

JTBは今年、昨年売り出した体験型ツアー
「エクスペリエンスジャパン」のコース数を
約700にしたそうです。

地方のお祭りなども人気があるそうです。
B級グルメも人気のようです。

日本にはいろいろなものがありますから
楽しめると思いますよ。

|

機械受注

機械受注がよくなかったそうです。

内閣府が4月から6月の機械受注統計を
発表しました。

企業からの船舶・電力を除く民需は前の期より
マイナス10.4%と大幅に減少したそうです。
2兆2824億円だったそうです。

6月はプラスに転じたものの、
4月、5月の落ち込みが大きかったそうです。

リーマンショック後の2009年第1四半期以来の
下落率だそうです。

消費税増税前の見通しを大きく下回ったそうです。

消費税の影響もありますね。
6月がよくなったのはよかったですが。

ヨーロッパや中国の景気がよくないのが
大きいでしょうね。

|

スマホゲーム

スマートフォンのゲームの競争が

激しくなっているそうです。
スマホや携帯向けゲームの「主役」
企業が入れ替わっているそうです。
一獲千金を狙う新規参入も続き、
下克上を繰り返す戦国時代の様相だそうです。
かつての雄、グリーとDeNAは凋落(ちょうらく)の
一途をたどっているそうです。
下位だった企業がヒット作を飛ばして
追い抜いているそうです。
「パズル&ドラゴンズ」が大ヒットして主役の
座に就いたのがガンホー・オンライン・
エンターテイメントだそうです。
昨年は売上高が前年の6倍に膨らみ、
その9割超をパズドラが稼いでいるそうです。
当たれば大きいですね。
会社の業績を左右するようになります。
でも、当たらないと急激に悪くなります。
これもまた考えものです。

|

インテルの新プロセッサー

米半導体大手インテル(Intel)は
11日、PC端末の薄型化および効率的な
冷却を可能とする新たなマイクロプロセッサーを
公開したそうです。

「ブロードウェル(Broadwell)」という
コードネームを持つ14nm(ナノメートル)
プロセス技術を採用したそうです。

新型のプロセッサーは今後、「サーバーや
PC端末、モノのインターネットなど、
高性能製品から低消費電力が要求される
製品に至るまで、広範囲にわたり使用される
ようになる」そうです。

インテルも、パソコンやサーバーのプロセッサーを
作るしかないですね。
スマートフォンやタブレットでは、他の
メーカーが作っています。

少し、影が薄くなっています。

|

カゴメの業績

カゴメが、主力の野菜飲料の販売減に

直面しているそうです。
2014年7月25日に2014年4~6月期
連結決算を発表しました。
4~6月期の国内飲料事業の
売上高は14.9%減の206億4800万円
だったそうです。
トマトなど原材料価格の上昇も
あいまって純利益が前年同期比
53.3%減の7億9000万円となったそうです。
トマトジュースの中に、脂肪燃焼作用を
有する成分があるというニュースがありました。
これが一斉に報道され、にわかに
トマトブームが起きたそうです。
通常の2倍の売れ行きの状態が続いたそうです。
食品のブームが長続きしないそうです。
その反動も大きかったそうです。

|

空家率

空家率が最高になっているそうです。

2014年7月29日に総務省「平成25年住宅・
土地統計調査(速報)」が発表されました。

日本国内の総住宅数は6063万戸と
5年前の調査に比べ305万戸
(率で5.3%)増加したそうです。

2010年国勢調査による日本の総世帯数が、
5184万世帯ですので、住宅数のほうが
879万戸多くなったそうです。

結果、空家数は820万戸と5年前に比べ
63万戸(8.3%)増加したそうです。
空家率(空家/総住宅数)は13.5%と、
5年前に比し0.4%増加し過去最高に
なったそうです。

高齢者が、増加して若い人が減って
いますからね
どんどん空き家が増えています。

住まないと家ってすぐに駄目に
なりますからね。
対策が必要ですね。

|

ゆうパックが値上げ

宅配便業界3位の日本郵便です。

「ゆうパック」の法人向け運賃を
今年度内にも値上げするそうです。

輸送するトラックの運転手が不足し、
人手確保のため人件費を引き上げた
ことが主な要因だそうです。

法人向け運賃は顧客企業との交渉で
決まるが、法人向けで一斉に値上げを
するのは初めてだそうです。

値上げ幅は顧客により異なるが、平均で
数%程度だそうです。
個人向けの料金は据え置くそうです。

人手不足が、いろいろな業界に広がって
います。

日本全体の景気がよくなっているので、
全体的に人手が足らなくなっています。

|

タカタの業績

タカタは7日、2015年3月期の

連結業績見通しを下方修正したそうです。
純損益を160億円の黒字予想から
240億円の赤字に修正したそうです。
同社製エアバッグの不具合に伴うリコール
(回収・無償修理)費用を特別損失として
計上したことが響いたそうです。
タカタ製エアバッグによるリコールをめぐっては、
これまでにエアバッグを膨らませる
ガス発生装置「インフレ―ター」が破裂し、
エアバッグから飛び出した高温の破片が
飛び散る事故が国内外で複数件発生しているそうです。
多くの企業が、使っているようで、
リコール対象台数が膨らんでいるそうです。
こういう不具合が起こると、経営まで
影響するので大変です。

|

マクドナルドの売り上げ

日本マクドナルドホールディングスは5日、

7月の既存店売上高を発表しました。
前年比17.4%減となったそうです。
中国の上海福喜食品が使用期限切れの
食肉を供給していた問題の影響だそうです。
この問題がなくても、マクドナルドの売り上げは
よくないですからね。
売れる、新商品が見当たりません。
そして、コンビニが、安いコーヒーを
販売しています。
コンビニのほうが、いろいろな種類があります。
今が、マクドナルドの正念場ですね。
モスバーガーのように、特徴のある商品が
必要ですね。

|

ベトナムの漁業監視船

ベトナム政府はこのほど漁業監視部隊の

管理下にあるすべての船舶に対し
9月15日から武装を配備するそうです。
漁業監視部隊員は拳銃や自動小銃を
装備し、漁業監視船へは軽機関銃、
機関銃などが配備されるそうです。
中国側も昨年7月に海警局を
設立していたそうです。
専門家は「法律上、中国の海警局は
海洋警察なので武装も可能だが、
実際は武装していない」と語っているそうです。
ベトナム漁業監視船の武装を常識外れだと
非難しているそうです。
中国は、ベトナムが武装したのであせって
います。
もし、トラブルが発生すれば大きく
なります。
中国は、どうするのでしょうかね。

|

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチが人気になっているそうです。

8月2日に人気ゲーム「妖怪ウォッチ」のおもちゃ
「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」が
発売されたそづえす。
各地で同製品を求める人が行列を
作ったそうです。
同製品は、ゲームの主人公が身に
つけている腕時計を模した玩具だそうです。
多数の人が並び、抽選販売の店舗の中には、
抽選倍率が20倍にもなる店も
あったそうです。
早朝からだけではなく、前夜から列が
できた店もあったそうです。
ネットオークションでは早くも同製品が
高額で出品されているそうです。
希望小売価格3456円のところ、
3倍以上の値が付いているものもあるそうです。
転売目的があるので、人気に
なっているのですね。
子供限定とかにすればよいかも
知れませんね。

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »