« Amebaの事業 | トップページ | イヤフォンがブーム »

日本マクドナルド

中国の食品会社による期限切れ食肉の

使用問題が起こりました。
日本マクドナルドは25日、仕入れ先が
中国製の鶏肉を使った「チキンマックナゲット」など
8種類の商品の販売を中止したそうです。
消費者から不安の声が出ている
ことに配慮したそうです。
中国からの鶏肉の輸入は全面的に
取りやめ、調達先をタイに一本化するそうです。
国内の外食産業や流通大手などに
同様の動きが広がる可能性があるそうです。
これが、問題なのは、中国の工場が、全然
悪いと思っていないことです。
中国の商品について、全部心配になります。
餃子事件から、何回目ですかね。
日本の消費者が言うのがわかりますね。

|

« Amebaの事業 | トップページ | イヤフォンがブーム »

経済・政治・国際」カテゴリの記事