« ウォン高 | トップページ | ユニクロの業績 »

アルゼンチン

アルゼンチンが再度の債務不履行
(デフォルト)となる懸念が強まっている
そうです。

同国政府は7日、代表団を米国に
派遣するそうです。

代表団は米裁判所が指定した調停人と
協議を行い、米投資ファンドとの
和解を探るそうです。
15億ドルだそうです。

6月30日に期限が来た債務の利払いが
できなかったため、デフォルト回避には
30日の猶予期間内の7月末までに
和解する必要があるそうです。

以前もあったような気がします。
これが、世界に影響しないければよいですが。

|

« ウォン高 | トップページ | ユニクロの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事