« 100万円のデジカメ | トップページ | ウォン高 »

日本の中国投資

日本の中国投資が減っているそうです。

今年1~5月において日本が中国に
直接投資した金額です。

前年同期と比較すると42%も
激減しているそうです。

中国商務省の発表によると、同期間における
海外からの直接投資実行額は489億ドルに
上り、全体としては前年同期で2.8%
増加しているそうです。

しかし、日本の直接投資額は42.2%も
減少しており、約2,038億円に
とどまるそうです。

政治的摩擦による日中関係悪化が
経済にも影響を与えているそうです。

政治的関係悪化以外にも、急上昇している
中国の人件費や、高騰する中国都市部の
地価の問題などもあるそうです。

もう、中国での製造は終わったですね。
東南アジアの方が人件費が安くなって
います。
そして、親日です。

やっぱり、親日の国に投資したいですね。
これからも、中国投資が増えることはないでしょうね。

|

« 100万円のデジカメ | トップページ | ウォン高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事