« イヤフォンがブーム | トップページ | 台湾経済 »

中国のiPhone

中国共産党機関紙・人民日報系の

環球時報の28日付の記事だそうです。
党員や政府職員、軍人らに対し、
米アップル社のスマートフォン
「iPhone(アイフォーン)」などの製品の
使用禁止を呼びかけるインターネット
専門家の論評を掲載したそうです。

アップル製品を通じて米当局が盗聴や
通信データの不正入手を行う危険性を
指摘したそうです。
中国国産の携帯電話への切り替えを
推奨しているそうです。

米政府は、中国の大手通信機器メーカー
「華為技術(ファーウェイ)」の製品が
諜報(ちょうほう)活動に使われる懸念から、
同社の製品を排除する動きを強めているそうです。
中国政府がこうした動きに対抗し、
今後アップル社への圧力を強める
可能性があるそうです。
対抗措置ですね。
昔は、日米貿易摩擦がありましたが、
今は、日中の摩擦が大きくなっています。
対抗措置があからさまになっています。

|

« イヤフォンがブーム | トップページ | 台湾経済 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事