« ワールドカップ日本代表 | トップページ | 都心の豪雨 »

有効求人倍率

有効求人倍率がよくなっているそうです。

厚生労働省は27日午前、5月の有効求人倍率
(季節調整値)を発表しました。

前月より0・01ポイント上昇し、1・09倍に
なったそうです。

上昇は18か月連続で、1990年代前半の
バブル崩壊以降の最高値を更新したそうです。

正社員の有効求人倍率(同)も2004年11月の
公表開始以来、最も高い0・67倍(前月比0・02ポイント増)と
なったそうです。

新規求人数は前年同月比4・0%増だったそうです。
産業別でみると、製造業が同12・2%増、
教育・学習支援業が同11・0%増、
人材派遣などのサービス業が同8・4%増だったそうです。

建設や小売がないのは不思議ですね。

全体的に人手不足になっていますからね。
景気がよくなっているのは、よいことです。

|

« ワールドカップ日本代表 | トップページ | 都心の豪雨 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事