« 中国の不動産価格 | トップページ | アルストムの買収 »

タブレット市場

サムスンとアップルの主戦場はタブレットに
移ったそうです。

韓国の電子機器メーカー、サムスンは

このほど、米国ニューヨーク市で
Android搭載タブレット「GALAXY Tab S」の
発表イベントを行ったそうです。
スマートフォン市場の伸びが
前年比20%増にとどまる一方で、
タブレット市場は同52%増と大きく
伸びているそうです。
さらに今後も伸びる余地があるそうです。
スマートフォンも大体、市場も飽和して
きています。
中国企業も、どんどん追い上げてきています。
当然、サムスンは、次の市場を狙ってきます。
アメリカで、タブレットの市場争いが、
始まりますね。
スマートフォンと同じようになりますね。

|

« 中国の不動産価格 | トップページ | アルストムの買収 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事