« 認知症で行方不明 | トップページ | サムスンの中国工場 »

中国経済のリスク

中国経済のリスクについてです。

中国経済が抱える真のリスクは、
経済成長の鈍化ではないそうです。

改革が実行されないことや過剰な生産能力と
増える企業債務だそうです。
そして不動産業の調整局面にあるそうです。

1つ目は「改革が実行されないリスク」だあそうです。

2つ目のリスクは、「過剰な生産能力と企業債務」だそうです。

3つ目のリスクは、「不動産市場の調整局面」というリスクだそうです。

これらのリスクを解決するためには、一時的な刺激策ではなく
大きな改革が必要と主張しているそうです。

中国の記事です。

少しはまともですね。

新しい政府になっても、経済は変わっていませんからね。
経済問題、環境問題も全然よくなって
いません。

反日や海外との小競り合いをやっても、
国内の問題は解決できませんからね。

正念場ですね。

|

« 認知症で行方不明 | トップページ | サムスンの中国工場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事