« 人手不足 | トップページ | イオン »

サッカー女子W杯出場

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)
予選を兼ねた女子アジア・カップです。

第5日は18日、ベトナムのホーチミン近郊で
1次リーグA組最終戦が行われました。

日本代表はヨルダンと対戦し7-0で完勝し、
7大会連続でW杯出場を決めました。

「なでしこジャパン」を率いる佐々木監督は
W杯出場がかかるヨルダン戦で若手を起用しました。
吉良(浦和)が代表初ゴールを決めるなど期待に
応えました。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで
日本は3位だそうです。
女子W杯は来年6月、カナダで開幕します。

若い選手が育ってきています。
今回は、4人出場したそうです。

そして、7点得点しました。
いいですね。

どんどん若い選手が出てくればよいですね。

|

« 人手不足 | トップページ | イオン »

スポーツ」カテゴリの記事