« ガソリン車の燃費 | トップページ | 認知症で行方不明 »

ベトナムと中国

南シナ海で中国の艦船がベトナムの艦船に

意図的に衝突したとされる問題です。
8日午後、中国外務省などが
急きょ会見し、「ベトナム側が大量の船を出し、
170回以上中国側にぶつかってきた」などと
反論したそうです。

会見は日本時間8日午後6時から北京で
急きょ開かれ、中国外務省高官や中国海洋石油の
幹部が出席し、現在も説明が続いているそうです。
でも、ベトナムが、撮影した映像がありますね。
ベトナムのテレビで放送していました。
日本でも同じものを放送していました。
完全に、中国からぶつかっています。
尖閣と同じです。
あの時は、後で画像が、インターネットに
流出しました。

中国は、こういうことばかりやっていると、
周辺国とトラブルおきますね。
フィリピンもアメリカがフィリピンに駐留する
ことになります。
注視する必要があります。

|

« ガソリン車の燃費 | トップページ | 認知症で行方不明 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事